アイアンコテージ

2018年1月17日 by tabiiro-admin

屋我地島の高台に佇むプライベートなコテージ
那覇空港から沖縄自動車道経由で1時間半ほどの、本島北部と橋でつながる屋我地島(やがじしま)。その高台に佇む“鉄のコテージ”は、1日1組限定の1棟貸しなので、プラベートな滞在が実現する。
ユニークなデザインも魅力で、潜水艦を思わせる鉄の玄関扉や丸い窓が特徴的。ヴィンテージの照明やインテリアで、洗練された空間だ。ピクチャーウィンドウからは南国の庭や青い海と空、古宇利島を望める。また、6面あるガラス戸を全開にすれば、テラスが部屋の一部のようになり開放感あふれる。

住所/沖縄県名護市運天原514-10
TEL/090-3790-6546
FAX/0980-51-4115
総部屋数/1室
チェックイン/15:00
チェックアウト/11:00
温泉情報/蛇口から湯を溜める「五右衛門風呂」
宿泊プラン/旅色特別プラン有り※その他詳しくはホームページをご覧ください。

オーシャンヒルズ古宇利

2017年12月19日 by tabiiro-admin

1日中眺めていたい極上の古宇利島の癒し空間
沖縄本島から橋で渡れる「古宇利島」は、沖縄でも有数の透明度の高い海に囲まれた離島。「オーシャンヒルズ古宇利」は、「古宇利島」へかかる古宇利大橋から車で約3分の高台に建つプライベートコンドミニアムスタイルのホテルだ。客室は、全室オーシャンビューで、エメラルドブルーの海と古宇利大橋の絶景が一望できる。さらに、展望棟からは、180度の絶景も愉しめる。空と雲と海そして輝く星空と、絶好のロケーションにあり沖縄でのんびりとプライベートライフを満喫しよう。

住所/沖縄県石垣市新川1625-10
TEL/0980-82-0660
FAX/0980-82-0660
http://suite-terrace-ishigakijima.com/
チェックイン/15:00
チェックアウト/10:00

緑霞山宿 藤井荘

2017年10月30日 by tabiiro-admin

緑霞山宿 藤井荘のイメージ画像

四季折々の渓谷美と名湯・山田温泉に癒やされる
四季豊かな上信越高原の山々に囲まれ、古くから多くの文人墨客に癒やしの湯として愛されてきた秘湯・山田温泉の名宿「緑霞山宿 藤井荘」。すべての客室が松川渓谷に面し、低層につくられているので自然との一体感を堪能できる。効能豊かな湯は、露天風呂を備えた大浴場で、渓谷美と共に堪能したい。信州の山里の恵みを味わえる料理は、プライベートな個室料亭か情緒あふれる御簾席で頂くのがよい。地元高山村産の野菜や山菜をシンプルにオイルフォンデュで愉しめる名物料理「ぽんぽん鍋」は絶品。

住所/長野県上高井郡高山村大字奥山田 山田温泉3563
TEL/026-242-2711
FAX/026-242-2411
チェックイン/15:00
チェックアウト/11:00

中札内農村休暇村 フェーリエンドルフ

2017年9月26日 by tabiiro-admin

十勝|旅館・ホテル緑と土の香りに心癒される、とっておきの休日

中札内農村休暇村 フェーリエンドルフ(ナカサツナイノウソンキュウカムラ フェーリエンドルフ)をご紹介します。十勝の田園地帯に広がる緑に囲まれた、ペットも一緒に宿泊できるドイツ風のリゾート。ドイツ語でフェーリエンは“休暇”、ドルフは“村”という意味。100年以上前にドイツの田舎で実際に使われていた民家を参考に、ドイツ人工学士の建築家が図面を引いた森に佇むコテージは、木の温もりに満ちあふれている。自然と触れ合う、ちょっぴり不便で贅沢な休日を過ごそう。2017年4月20日、敷地内にグランピングリゾートがオープン。豊かな自然の中、話題のグランピングライフを愉しんでみては。

TEL/0155-68-3301
住所/北海道河西郡中札内村南常盤東4線
アクセス/電車:JR根室本線 帯広駅からタクシーで約40分
車:帯広広尾自動車道 中札内ICから約10分
チェックイン/14:00 * 最終17:00
チェックアウト/11:00

オーベルジュ天空

2017年8月3日 by tabiiro-admin

天橋立温泉|旅館大山の自然と日本海の恵みに抱かれたオーベルジュ

大山隠岐国立公園・大山のブナ林に囲まれた、標高約800mの場所に佇む「オーベルジュ天空」。ホテルの名にふさわしく、北方は日本海、南方は大山の雄大な景色が広がり、空をすぐ近くに感じられるような大パノラマに包まれて極上の休日を過ごせる。数々のレストランで経験を積んだシェフが腕を振るう料理は、厳選した地産地消の食材を用い、フレンチをベースにしたイタリアンに、和のテイストを加えたモダンイタリアン。窓から見える絶景とともに、洗練されたひと皿ひと皿を堪能したい。

TEL/0859-48-6002
住所/鳥取県西伯郡伯耆町金屋谷2番地1
アクセス/車:米子自動車道 溝口ICから約20分
他:米子鬼太郎空港からタクシーで約50分
チェックイン/15:00
チェックアウト/11:00

文珠荘

2017年7月31日 by tabiiro-admin

天橋立温泉|旅館日本三景「天橋立」や運河の景色を一望できる温泉宿

日本三景「天橋立」を望む宿 「文珠荘(モンジュソウ)」をご紹介します。設計は、皇居の基本設計を担当した日本を代表する建築家・吉村順三氏が手掛け、“簡素で美しいものの追求”をモットーに、心和む水際の風景と快適な泊まり心地を兼ね備えた和のリゾートに。また、石窯レストランでは丹後の食材を使った石窯料理がいただける。客室は、豪華な「特別室」や一般客室を備え、星空観測の天体望遠鏡を貸し出してくれるほか、レンタサイクルなど、ゲストの好みで選べるもてなしがあり、充実した滞在になりそうです。

TEL/0772‐22‐7111
住所/京都府宮津市文珠510
アクセス/電車:京都丹後鉄道 天橋立駅から徒歩約5分
車:京都縦貫道 宮津天橋立ICから約10分
チェックイン/15:00
チェックアウト/10:00
お風呂情報/露天風呂

ホテル大雪

2017年6月26日 by tabiiro-admin

ゆっくりと味わうとっておきの料理 “特別”な処

「ホテル大雪」は、北海道の大自然に抱かれた層雲峡にあります。源泉掛け流しの豊富な湯量を誇る「渓谷露天風呂 天華の湯」、「欧風大浴場 チニタの湯」、「展望大浴場 大雪乃湯」などの湯殿を備えた観光温泉ホテルなんですよね。朝靄にかすむ景色を眺めながら、ゆったりと湯に浸かると、心も体もじっくりと解きほぐされていくようなんですよ。様々なタイプの客室があったりして、木の温もりの溢れる造りとなっているんですよね。そして、宿泊客の幅広いニーズにしっかりと答えてくれるのが嬉しいんですよ。

TEL/01658-5-3211
住所/北海道上川郡上川町層雲峡
アクセス/電車:JR石北本線 上川駅から車で約35分 
車:旭川紋別自動車道 上川層雲峡ICから約30分
チェックイン/15:00
チェックアウト/10:00
お風呂情報/大浴場、露天風呂

那須の温泉隠れ宿 昔日 オールドデイズ

2017年5月31日 by tabiiro-admin

大人の隠れ宿 那須高原の自然美に癒される

どこか懐かしさ感じる宿「昔日 オールドデイズ」は、那須の自然林と小川に囲まれたところにあります。ラウンジと館内は優美な雰囲気が漂う総大理石張りなんですよね。到着後は、ゆったりとしたロビーラウンジでウエルカムコーヒーを頂けるんです。そして、お待ちかねの夕食は、那須野ヶ原和牛など地元の旬の食材を使った創作料理を堪能出来るんですよ。朝食・夕食ともに部屋で食べられるのが嬉しいんですよね。16~26畳の広々とした客室は、アンティーク家具とシモンズ社ポケットコイルのベッドを備えていて、内風呂ほか露天風呂や岩盤浴もあるので色々と愉しめちゃいますよね。女性は無料で竹久夢二の色浴衣を貸出していて、12種類の中から選べますよ。アメニティも充実していると評判で、自然とお宿の両方を愉しんでしまいましょう。

TEL/0287-76-3561
住所/栃木県那須郡那須町高久乙3814-17
アクセス/電車:JR東北本線・JR東北新幹線 那須塩原駅から車で約40分
車:東北自動車道 那須ICから約10分
チェックイン/15:00
* 最終チェックイン/18:00
チェックアウト/10:00
お風呂情報/アルカリ単純泉

富士の宿 おおはし

2017年4月5日 by tabiiro-admin

富士河口湖温泉|旅館
富士山をどこまでも間近に感じる贅沢な宿
「富士の宿 おおはし」は、都心から2時間弱、背後に富士山を望み、河口湖のほど近くに佇む眺望自慢の宿です。屋上の展望台から眺める雄大な富士景色は圧巻で、多くの写真愛好家が訪れます。さらに富士が生んだ名湯「芙蓉の湯」も魅力のひとつで、露天風呂付客室では、迫りくるような富士山と良質の温泉を存分に独り占めできます。河口湖までは徒歩約5分と河口湖大橋にも近く、周辺には富士急ハイランドや美術館などレジャー施設も点在しているので、名峰富士の麓の澄んだ空気のなか、充実した時間を過ごせます。

TEL/0555-72-0500
住所/山梨県南都留郡富士河口湖町小立1168
アクセス/電車:富士急行線 河口湖駅から車で5分
車:中央自動車道 河口湖ICから約10分
チェックイン/15:00
チェックアウト/10:00

里創人 熊野倶楽部

2017年1月25日 by tabiiro-admin


熊野を様々に体験できるリゾート施設
歴史探訪の値、熊野にある「里創人 熊野倶楽部」は、食や宿泊、体験を通して人と自然に出会えるリゾートホテルです。“自然からの恵み・旬・天然”にこだわった素材で作られる食事は、心にも体にも美味しい熊野の食を味わうことができます。客室からは雄大な山々の景色を望めることができます。さらに、熊野古道を巡ったり、昔ながらの釣りやモノ作りを通し、暮らすように熊野を体験できる様々なプランが用意されております。また、露天風呂やエステサロンで、極上のリラクゼーションも堪能できます。

TEL/0597-88-2045
住所/三重県熊野市久生屋町1430
アクセス/電車:JR紀勢本線 熊野市駅から車で約12分※送迎有り・要事前予約
車:熊野尾鷲道路 熊野大泊ICから約15分
チェックイン/15:00
チェックアウト/11:00
お風呂情報/新湯の口温泉(加水・加温・循環ろ過)、露天風呂(岩風呂・季節の変わり湯)